医院紹介

医院紹介

ご高齢の方や幼いお子さまにも優しい歯科診療のために、さまざまな配慮を行っています。

コンセプト

カウンセリング重視

患者さまが治療について理解された上で、より良い方法をお選びいただけるよう、林歯科医院ではカウンセリングを重視しています。複雑な治療やいくつかの選択肢がある場合などは特に、わかりやすくその内容をお伝えしています。また、説明を受けてすぐ決めるのではなく、ご自宅でゆっくり検討いただけるようにしています

女性の歯科医師がいるので安心

女性の歯科医師がいるので安心
林歯科医院は、父娘の歯科医師が診療を行っているアットホームな院です。女性目線で幼いお子さま連れの方やご高齢の方など、幅広い方が気軽に通っていただけるようきめ細かく配慮しています。乳幼児をお連れの際には、ベビーカーごと診療室にお連れいただけますし、抱っこしたまま治療を受けていただくことも可能です。また、女性ならではのお悩みも、気兼ねなくご相談いただけます。

「痛みの少ない」「怖くない」「負担が少ない」治療

「歯医者が苦手」という方のために、麻酔も含め「痛みの少ない」治療と「お身体とお気持ちへの負担ができるだけ少ない」治療を心がけています。また、治療内容を事前にくわしくお伝えしています。「何をされるかわからない」ことはとても怖いもの。治療中も「この次に少しチクッとしますが、それ以上の痛みはありません」などの説明を行っています。その他、リラックスした時の脳波であるα波を促す環境映像をユニットのモニタに流しています。

むし歯や歯周病を再発させないメンテナンス

むし歯や歯周病は生活習慣病です。そのため、治療だけでなく、食生活の見直しや日常の正しいお手入れの取得と定期的な検診で再発させないことが可能です。口内を健康に保つことは、お子さまの健やかな成長、幅広い世代の方の健康、そしてご高齢の方の健康寿命を延ばすことに大きく役立ちます。当院では、むし歯や歯周病を再発させないメンテナンスに力を入れています。

アクセス・診療時間

林歯科医院 -アクセス-

所在地 〒194-0021
東京都町田市中町1-30-6
アクセス 小田急線町田駅東口より徒歩約7分
駐車場:4台
電話番号 042-722-5620
診療科目 一般歯科/小児歯科/審美治療/ホワイトニング/補綴
診療時間
10:00-13:00
14:30-20:00 ×

△…火曜は18:00まで
▲…木曜は17:00まで
〇…月曜(12:00~16:30)・水曜・木曜の午前は総院長不在です。
*日曜・祝日は休診です。
*木曜・土曜は不定休をとらせていただく場合がございます。
新着情報をご確認くださいませ。

設備紹介

レーザー治療

レーザー治療
痛みを軽減できる歯科治療装置であるレーザー治療機器を2台導入して、患者さまの口腔内状態に対応した治療を行っています。
レーザー装置は、知覚過敏の治療や歯肉組織の活性化に高い効果を発揮します。 また、レーザー治療には止血効果もあるため、抜歯後の治療にも利用しています。

デジタルレントゲン

デジタルレントゲン
その場ですぐに画像を見ることができるデジタルのレントゲンです。従来のレントゲンに比べ安全性が高く、銀などが含まれた現像液を使わないため環境にも優しい機器です。

口腔内写真用カメラ

当院では必要に応じて口腔内カメラで撮影した画像を使用したカウンセリングを行っています。口腔内写真を使うことで、状態の把握や治療の必要性等を的確にお伝えすることが可能です。また、「どこを」「どのように」治療するのかのイメージを持っていただきやすくなり、「なにをされるかわからない」というご不安も解消します。

ユニット内を含めたすべての水が磁気活性水

歯科の治療では多くの水を使用するため、当院では、その水にこだわっています。当院で使用している水はすべて、強力磁場を利用して作る磁気活性水です。磁気活性水は除菌力に優れており、しかも薬品や洗剤を使用しないため、人体や地球環境に優しい水です。自然な湧き水はクラスター(水の分子集団)が小さいのですが、水道水のクラスターは大きく浸透力が劣ります。磁気活性水はクラスターがとても小さく浸透力が高いため、より細かい場所の洗浄を期待できます。ユニット内を流れる磁気活性水では内部を清潔に保つ助けになり、また治療における消毒効果が期待できます。そして、器具の洗浄などにも使用するため、品質保持効果も高まります。

院内紹介

エントランス

エントランス

通りに面した扉を入っていただくと、正面に受付があります。
スリッパにはきかえてお上がりください。
ベビーカーや車イスでいらした際には、お声をおかけください。

待合室

待合室

ゆったりお待ちいただけるよう、低めの柔らかいソファを用意しています。

受付

受付

お気軽に声をおかけください。

待合室

診察室

ベビーカーに赤ちゃんを乗せたまま入っていただくことも可能です。

治療の流れ

初診やその月に初めて診療を受ける際には、必ず保険証を持って来てください。
また、初診の際にも、電話などでご予約いただけるとスムーズに診療を受けていただけます。

  • 1受付

    まず受付にお声をおかけください。

  • 2問診票へのご記入

    痛みなどの症状がある部分、既往症の有無や、飲んでいるお薬などについてご記入いただきます。

  • 3問診とお口の中の確認

    痛みなどの症状がある部分、既往症の有無や、飲んでいるお薬などについてご記入いただきます。

  • 4検査

    レントゲンなどの検査が必要な場合には、ここで行います。

  • 5カウンセリング

    治療方針を患者さまとご相談していきます。治療方法がいくつかある場合には、それぞれについてわかりやすくご説明し、メリットやデメリット、治療期間、費用などについてご説明します。

  • 6応急処置

    痛みなどがある場合には、それを解消するための応急処置を行います。

  • 7治療

    簡単な治療や予防などはその日に行うことも可能です。詰め物や被せ物、義歯などが必要な場合などは、その場で決める必要はありませんのでご安心ください。ご自宅に帰ってゆっくりご検討ください。

  • 8お会計とご予約

    受付でお会計をお願いします。通院の必要がある場合には、ここでご予約ください。

ドクター紹介

町田で30年、診療を続けてきた林歯科医院。父娘の歯科医師がアットホームで地域に密着した歯科診療を行っています。

院長

院長 林 和正(はやし かずまさ)

院長 林 和正(はやし かずまさ)

長くお付き合いできる院に

林歯科医院は、町田の地域に住む方が気軽に通えて長くお付き合いできる院でありたいと思っています。実際に、ひ孫をお連れいただくなど家族ぐるみで通ってくださる方が多く、とてもありがたく思っています。中には、幼い時に僕の指を噛んだお子さまが、大人になって自分のお子さまを連れてきてくださることもあります。そんな時に、この仕事を続けてよかったと感じます。

信頼できるベテランの歯科技工士と連携

噛み合わせはほんの少しのズレで「食べる」「話す」といった機能に悪影響を与えますし、バランスが崩れることで頭痛や肩こりの原因になることもあります。当院では、長く院内技工をしてくれていた歯科技工士に、独立した今も引き続き製作をお願いしています。そのため、密に連絡を取り合って連携し、精度が高く、患者さまにとってより違和感が少ないものを提供することが可能です。

女性歯科医師の良さを感じる娘の診療

町田で生まれ育ってお転婆だった娘が、「歯科医師になってここで診療したい」と言い出した時にはとても驚きました。「そのために補綴をしっかり学びたい」と宣言して真面目に勉強を始めたのは、うれしい驚きでもありました。そんな娘と診療するようになって、新しい専門知識はもちろんですが、女性ならではの視点を持ち込んでくれたことは当院にとって大きな収穫ですね。きめ細かい配慮やアイデアを出してくれたおかげで、幼いお子さま、マタニティの方、働き盛りの方が通いやすく、気軽に相談できる雰囲気が院に加わったように感じています。

地域の方の健康を保つお手伝いを

口内の健康を保つことは、お身体全体の健康に役立ちます。お子さまの健やかな成長、高齢者の方の健康寿命を延ばすことにも大きくかかわってきますので、治療だけでなく、その後のメンテナンスにも力を入れています。幅広い世代の方に優しい歯科診療を心がけていますので、なんでもご相談ください。

副院長

副院長 北島 明音(きたじま あかね)

副院長

補綴を専門に学んできました

結婚して名字が変わっても町田以外の場所に住むことが考えられない私にとって、歯科医師としてこの院で父といっしょに診療するのは自然なことでした。3世代・4世代に渡って通っていただき、家族ぐるみでお付き合いさせていただいている患者さまが多いので、そのご信頼にお応えしたいという気持ちもありました。
そのためには、なにか専門的な知識と技術を持ちたいと考え、補綴を選びました。これは、歯が欠けたり失われたりした場合に生じる「うまくかめない」「うまく話せない」「見た目が悪い」といった問題を、詰め物や被せ物、入れ歯(義歯)、インプラントなどの人工物で補う治療法です。大学病院で研鑽を積んだことで、補綴以外を専門にする先生方の知己を得て、難症例や矯正治療など専門的な治療が必要な際にも、信頼できる先生を責任もってご紹介できるようになったのも大きなプラスになりました。

アットホームで通いやすい院に

当院で診療をはじめてから、かかりつけの気軽な歯科医院だからこそ、きめ細かく丁寧な診療ができることに大きな魅力を感じています。たとえば、歯科診療が苦手なお子さまには、遊びながら歯科医院になれてもらって、リラックスできるようになってから「次は治療しようね」と約束します。他にも、赤ちゃんを抱っこしたママの治療することもあります。いろいろなアイデアを実現して、幅広い世代の方が通いやすい院にできたらと考えています。気になることやお悩みがありましたら、なんでもご相談ください。

父から受け継いだこと

基本的に父は黙って見守るタイプなので私の診療に口を出すことはないのですが、隣で診療しているので父の診療から自然に伝わってくるものは多いですね。先輩の歯科医師として父から学ぶこともたくさんあります。特に感じたのは、ご高齢の方に優しい歯科診療を心がけるということ。ご高齢の方は歯周病などで歯を失ったり、口内のトラブルで全身の健康に悪影響を及ぼしたりする可能性があります。しっかりコミュニケーションを取って、安心して通っていただけるようにしたいと考えています。

料金

患者さまが本当に望まれる歯科診療を安全に提供するために、数多くの選択肢と設備を整えています。

当院の治療内容について

レーザー治療

レーザー治療
痛みを大幅に軽減できるレーザー歯科治療装置を導入しています。 知覚過敏治療や歯肉組織活性化に高い治療効果があり、止血効果もあるため抜歯後の治療にも有効です。

口腔内カメラ

口腔内写真を使うことで、状態の把握や治療の必要性を的確にお伝えしています。「どこを」「どのように」治療するのかのイメージを持っていただきやすいので、「なにをされるかわからない」というご不安も解消します。

磁気活性水

当院で使用している水は、強力磁場を利用して作る磁気活性水です。除菌力に優れており、しかも薬品や洗剤を使用しないので、患者さまのお身体にも、地球環境にも優しい水です。院内すべての水が磁気活性水ですので、治療における消毒効果や器具の洗浄など品質保持効果が期待でき、ユニット内の清潔を保つ効果があります。

カウンセリング

カウンセリング
複雑な治療やいくつかの選択肢がある場合などに、じっくりカウンセリングを行っています。わかりやすく治療内容をお伝えしますが、説明を受けてすぐ決めるのではなく、ご自宅でゆっくり検討いただけるようにしています。

むし歯、予防治療、歯周病

痛みや不快感のできるだけ少ないむし歯治療や歯周病治療を丁寧に行い、正しい噛み合わせを回復したら、その後は再発させない予防治療に力を入れています。

被せ物、義歯

補綴を専門に学んできた歯科医師と、ベテラン歯科技工士が連携して、機能面と見た目の両方のクオリティが高いものを作成しています。痛みや違和感がなく、正しい噛み合わせを回復します。

ホワイトニング

ホワイトニング
ホームホワイトニング、オフィスホワイオニング、デュアルホワイトニングと、患者さまの状態やご希望に合わせて、いくつかのホワイトニングプランをご用意しています。目標の日に合わせて白さをコントロールしたいなどのご希望もうかがっています。

審美、メタルフリー

機能だけでなく、自然な白い歯を取り戻したい方のための、審美治療です。銀歯や自然な歯と白さに違いがあるなど、見た目のお悩みを解決します。メタルフリーの治療では、金属アレルギーのリスクをなくし、歯ぐきや歯の変色を防ぎます。

食育、そして生活習慣病と歯科疾病

口内は、健やかな成長や、健康な暮らし、そしてさまざまな病気のリスク低下に大きく関わっています。

食育

食育
お子さまの身体を育てるのは、お口から入る栄養です。健やかな成長のために、健康な口内を保ちましょう。
間食を何度も摂ったり、糖分のある飲物を飲んだりしていると口内の状態は悪くなります。間食や糖分のある飲物をできるだけ摂らないように気を付けることで口内の環境はかなり改善してきます。間食や糖分のある飲物を摂ったら、すぐうがいするだけでもかなり違ってきます。
そして食事の際には、よく噛みましょう。よく噛むことで唾液の分泌が活発になり、むし歯になりにくくなると言われていますし、胃腸への負担も軽くなります。あごの正常な成長を促すためにも、噛むことは重要です。あごの成長が抑制されると、永久歯が生えるスペースが不足し、歯並びが悪くなる原因になります。また、噛む回数が多くなると、よく味わうようになるので、味覚の発達も促します。

口腔と生活習慣病

口腔と生活習慣病
むし歯や歯周病は、伝染する病気であり、生活習慣病です。食事ごとに正しいブラッシングをして、定期的な検診やクリーニングを受けることでそのリスクは大きく下がります。
また最近では、糖尿病と歯周病の症状に大きな関連性があることや、歯周病菌が心臓疾患や嚥下性肺炎の原因のひとつであることがわかってきています。つい先ごろには、むし歯菌が脳出血を引き起こしている可能性があるという研究データも発表されました。骨粗しょう症治療薬が、歯科診療を禁忌にしていることなどもあります。
生活習慣病と口内の健康が大きくかかわることがわかってきているため、歯科診療では既往症や普段飲んでいるお薬についての情報がとても重要ですし、歯科医師は口内だけでなく全身の健康状態を考えた治療を行う必要があると当院では考えています。高血圧など生活習慣病のある方は、特に気をつけて歯科のメンテナンスを受けてください。

口腔の乾燥に気を付けましょう

ご高齢の方は唾液の量が減り、口腔内が乾燥します。唾液には殺菌力があり、口腔内の清潔を保つために重要です。また、唾液が少なくなると喉も乾燥して風邪やインフルエンザ、肺炎のリスクが高まります。
唾液を出すためには、口腔内のマッサージが有効です。当院では、マッサージを行うとともに、どの場所を押したら唾液が出やすいかをお伝えして、ご自分でも唾液のコントロールができるようご指導しています。

痛みの少ない治療 できるだけ患者さまへ痛み・負担を少なく

患者さまに、できるだけ痛みやご負担を感じさせない治療を目指しています。

林歯科医院の麻酔について

当院では、表面麻酔を行ってから、細い針を使って麻酔注射を行っています。コンピューター制御の電動麻酔注射器も使っていたのですが、これは時間がとてもかかるため、患者さまのお気持ちへのご負担が大きくなります。
麻酔注射は、最初にゆっくりしたスピードで麻酔薬を注入していけば、実は痛みがほとんどなく、しかも早い時間で注射を終えることができます。そこで当院では、より患者さまにご負担をかけない方法として、電動ではない麻酔注射を痛みなく行っています。

レーザー治療

知覚過敏治療や歯肉組織活性化に高い治療効果がある治療法です。レーザー治療には止血効果もあるため、抜歯後の治療にもとても有効です。痛みを大幅に軽減できる歯科治療装置であるレーザー治療機器を当院では2台導入し、患者さまの口腔内の状態に対応した治療を行っています。

お問い合わせ

  •           042-722-5620 042-722-5620
  • メールお問い合わせ メールお問い合わせ